クマに悩んでいる方必見!お手軽クマ予防法

そもそも何でクマができてしまうのか!

目の下のクマって本当に嫌ですよね。疲れた表情に見えますし、肌が綺麗に見えないのでどうにかしたい物です。

このクマというのは、血液の循環が悪くなるとできやすい物なんです。血液の循環が悪くなり、血液が酸素不足を起こしてしまうと、黒くなって目の周りがくすんでしまいます。目の周りの皮膚というのは、他の部位と比べて非常に薄くなっているので、こういった変化が出やすくなります。元々色が白い方や、まぶたが薄い方はとくにクマには注意しましょう。

最近はスマホを長時間見たり、パソコンを使うという人が増えていますが、これが血液の循環を悪くする原因の一つです。また睡眠が十分取れていなかったり、疲れていたりするとクマが出来やすいので注意してくださいね。

簡単にできるクマ予防法はある?

簡単なクマの予防法として、目元を温めるという方法があります。目の周りを温める事で血行が良くなり、クマができるのを防いでくれます。また目の疲れをとる効果もあるので、ぜひ試してくださいね。目元を温めるようの商品があるので使っても良いですし、ホットタオルを自分で作って、目元に当てておくだけでも効果がありますよ。

次に効果的なのが、目元のマッサージです。ただ注意したいのが、目の周りは非常にデリケートという事です。皮膚も薄くなっているので、マッサージする時は専用のクリームを使って、滑りを良くしてから行いましょう。皮膚が乾いた状態だと、刺激が強く色素沈着を起こしてしまう事があるので注意してください。

品川美容外科の訴訟について詳しく