混合肌の美白ケアって大変!化粧品はどう選んだらいいの?

混合肌って何なの…?

肌の悩みって本当に人それぞれですよね。乾燥して肌荒れや痒みで悩んでいる人、オイリー肌で顔がテカって悩んでいる人などの他、新しくゆらぎ肌という言葉も広まっています。中でも厄介なのが混合肌と呼ばれるタイプで、顔の場所によって乾燥肌の特徴が出ていたり、オイリー肌だったりするので、最適な化粧品を選ぶのがかなり難しくなっているんです。もしTゾーンのテカリが目立っていても、口元や目元のしわが以前に比べて増えてきた場合は、オイリー肌よりも混合肌である可能性があります。顔を洗った後に、特定の部分だけがつっぱったように感じる場合も要注意です。早めの対策を取りましょう。

美白をする時のポイントは?

顔の部位によって肌の性質が違っているとはいっても、乾燥しやすいところと皮脂が多いところはある程度決まっています。まず乾燥しやすいところですが、目の周囲と口元だと言われています。反対にテカリが目立ちやすいところが、いわゆるTゾーンです。シミは乾燥している所に増えやすいので、目元と口元に刺激の少ない化粧品で保湿ケアを行ったり、美白用の化粧水などを使った方がいいでしょう。美白用の化粧水も各コスメブランドごとに様々なものが出ていますが、目元や口元のように敏感なところに使うので、刺激が少なく保湿成分が肌になじみやすいものを使うのがおすすめです。具体的には皮膚の成分として存在しているセラミドや、ビタミンC誘導体などが配合されている無添加のものが適しています。

品川美容外科の提訴について調べる